こんにちは。一人の子供を育児中の新米ママです。

 

突然ですが、皆さん、ボードゲームはやったことありますか?

もしかしたらほとんどの方が、やったことがない。

小さいころに、人生ゲームは。

アナログゲームには興味がない。

といった反応が返ってくるかもしれません。

 

そんな方に今回は、大人から子供まで楽しめる!

ボードゲームの楽しさと、実際どんなボードゲームが面白いかなど!

書いていきたいと思います!

 

そもそもボードゲームって?と思う方は多いと思います。

簡単に言えば、ボード上にコマやカードを置いたり、動かしたり、取り除いたりして遊ぶゲームです。

その中で色々なルールが重なり、場面場面で考えることが変わったり

相手の手を読んだりして、楽しむものになります。

 

最近はテレビゲームやスマホゲームが、かなりの映像のキレイさで、

プレイ自体がとてもリアルなものまで

さまざまなものがあり、子供は勿論ですが、大人も夢中ですよね。

スマホゲームでは無料なものも多いので、手軽に遊べてとても楽しいです。

 

ですが、結局は同じようなシステムだったり

オンラインゲームでは、マナーがなっていない、見えないプレイヤー

テレビゲームの場合は、ハードとソフトの購入で、お金がかかる

親に怒られて時間制限がかけられてしまう(保護者システム)

コントローラーの故障でプレイができなくなる など

意外と障害が多いものです。

 

ボードゲームは、そういった心配がありません。

ボードゲームカフェというものがあり、ジュースやお菓子を食べながら

お店にあるボードゲームを時間内に好きなだけ、

どれでも好きなものを何度でもプレイでき、

初めて友達と行き、ゲームのプレイ方法が分からないとしても

店員さんが親切に教えてくれます。

それに、一人で行っても大丈夫です。

奇数の人数が足りていないテーブルへ参加できるようなカフェもあります。

店員さんとプレイできるカフェも!

マナーが悪い方は、ほとんどいません。皆楽しむためにそこに来ていますから。

 

そこで楽しんだあと、面白かった、気に入ったボードゲームは

ボードゲーム販売店か、通販サイトを用いれば

購入して自宅でのプレイも可能です!

一度購入すれば、そのあとは何もお金がかかりません。

電気代もかかりませんし、電子機器ではないので、自分で直せないような

壊れ方をすることは、まずありません。(相当乱暴にしたら分かりませんが)

パーツが小さいものは、失くしてしまわないようにだけ注意です。

 

ここで、オススメのボードゲームをご紹介したいと思います!

 

①世界的人気!大会も開催されている「カタン」

これは世界的にも有名で人気のボードゲームです。

正式名称は「カタンの開拓者たち」

ボードゲームをかじっている人で、知らない人はいないのではないでしょうか。

【簡単なルール解説】

無人島を複数の入植者たちが開拓していくというのがテーマで

開拓するために資源を集め、他のプレイヤーよりも早く10点を取ったら勝ちです。

 

これは本当に面白いです。

作業は簡単なのに、色々考えさせらるゲームで、

バランスも良く、楽しいです。

ただ、プレイ人数が3人からというのがネックなところかなと思いますね。

 

 

②コスパを考えろ!「宝石の煌めき」

カードと宝石タイルが入ったボードゲームです。

【簡単なルール解説】

宝石を使ってカードを購入し、そのカードにあるポイントを先に15点接取したプレイヤーが勝利です

 

このボードゲームも有名で、私もとても好きで何度もプレイしていますが

ランダムに場面に出されたカードにランクがあり

ランクが高いものほど宝石を使う分、ポイントも高いので

数に制限のある宝石をいかに他プレイヤーより早く集めてカードを購入するかなのですが、

勿論自分が欲しいと思ったカードを必ず買える訳ではなく

他プレイヤーに先に買われてしまったり、邪魔をされたりもあります。

相手との読み合いがあるゲームで、二人からできる、面白いオススメゲームです!

 

 

③捕まらず宝をゲットしろ!「キョンシー」

これも二人で出来るのですが、最大5人でできるので、多いほど面白いです♪

【簡単なルール解説】

キョンシーが一人、冒険家が1~5人でプレイし

キョンシー側は冒険家が宝を全て集め終わる前に、痕跡を追って冒険家を捕まえます。

逆に冒険家は、他の冒険家ともライバルであり、協力はせずに

自分が指定された宝を全てゲットすると勝ち抜けです。

 

このボードゲーム、ノートパソコンの様に立たせるマップのボードが真ん中にあり

磁石がくっつくようになっています。

キョンシーのマグネットは、キョンシー側は勿論、

動いているのが冒険家の方にもわかるようになっています。

そこが面白いところで、冒険家は宝を集めながら、見えているキョンシーが

どちらに行くかを予想しながら、宝に向かうのですが

宝をゲットしたら、キョンシーに教えなくてはいけない為

一時的な場所が分かってしまい、キョンシーも冒険家の位置を予想しながら進むので

冒険家側は、キョンシーが近づくドキドキがあり

キョンシーは捕まえる楽しさがあるので、ワクワクドキドキが味わえる

楽しいボードゲームになっています♪

 

 

④稀にみる協力型ボードゲーム「パンデミック 新たなる試練」

ほとんどのボードゲームは、対戦型なのですが

このボードゲームは珍しい協力型です!

 

【簡単なルール解説】

世界が恐ろしいウイルスに感染!

そのワクチンを作るために、仲間と協力して世界をウイルスから救えれば勝ち。

 

理不尽なほどに増えていくウイルスに、どう対策を打って

ワクチンを作っていくかを仲間と一緒に考えます。

ワールドマップに、ランダムで引いた国のカードからウイルスが広がっていくので

ここにも感染!ああここにも!と、あわあわしながらやるのも楽しいです(笑)

珍しい協力型で、ここに自分が行って、あっちにあなたが行って、と

先を予測しつつ相談してゲームを進めていくので

対戦にちょっと疲れてしまった方にもオススメです♪

 

 

⑤二人専用も!「パッチワーク」

ボードゲームには、大人数でやるものもあれば、二人だけで遊ぶものもあります

こちらのパッチワークは、なんと二人専用!

子供のいない夫婦でも遊べちゃいます♪

 

【簡単なルール説明】

生地の代わりのさまざまな形をしたタイルがあり、そのタイルを指定のボードに敷き詰めていくゲーム。

ボードを埋めて、埋められなかった部分が少ない方の勝ちとなります。

 

二人~というボードゲームは良くありますが、二人だけ!はなかなか珍しいです。

そして4人で出来るゲームを二人でやる時には、

ちょっとしたルールに変更部分があったりもするのですが

これは二人専用なので、そういった手間がなく済みます。

 

タイルの他に、タイルを買う為のボタン(お金のようなもの)があり

それでタイルを買っていくのですが、お金ではなくボタンなのが可愛いです。

こういった部分もボードゲームの魅力♪

そして必ず好きなタイルが買える訳ではなく、そのタイルの為にボード内を空けておいても

ボタンがなくて買えない、相手に先に買われてしまうなど

ちょっとした奪い合いのゲーム性があり、とても面白いです♪

ただ物が布のパッチワークをイメージしていて可愛いので

女の子向けのゲームかな?というところもあります。

 

 

いかがでしたか?

まだまだ面白いボードゲームは沢山あるのですが

紹介しきれないのが残念です。

少しでも興味を持って、やってみようと思ってくれる人が増えたら幸いです♪

私も今は子育て中で、ボードゲームで遊ぶ時間がなかなかないのですが

将来は、子供が大きくなったら家にあるボードゲームで一緒に遊ぶのが

私のささやかな夢です。