先日、数年ぶりに元会社の後輩に会いました。

思ったことははっきり言ってしまう人です。

決して、悪気はないんです。

 

あなたの周りにも

そんな人いませんか?

嫌いじゃないんだけど、

時々腹が立つのよねぇ、みたいな人。

 

 

そんな彼女が

私の顔を見て、

「それって、マリオネットライン?」と、

目を丸くして言ったのです。

「マリオネットラインって?」

 

彼女は、そのまま口をつぐんでしまいました。

 

昔に比べると、彼女も大人になったのでしょうか?

それっきり傷つくような辛辣なことは言いませんでした。

 

 

マリオネットラインって、かっこいい名称だから、

何だろうと、検索してみました。

 

マリオネットラインとは、口元のしわのことでした。

 

マリオネットラインは、

操り人形や腹話術で使う人形の口元に似ているということで

その名前がついたらしいのです。

唇の両脇からあごへ向けて伸びている「溝」のことです。

 

想像しただけでも ショックです。

かっこいい名前だから、余計にショックが大きいのです。

 

それを、彼女は私の顔をみて言ったのです。

なんて後輩だ(‘Д’)

 

一言でいうと、

マリオネットラインとは、

ほうれい線の下にできるしわのことだそうです。

二重ほうれい線とも言われています。

 

真顔の時などにマリオネットラインが見えると、

年齢より老けて見えるそうです。

マリオネットラインが出ると口角も下がりやすくなるから、

「不幸っぽい」「怒っている」「不機嫌」

といった印象を与えがちになるそうです。

 

早い話が

「マリオネットライン」とは、ほっぺのたるみですね。

頬の垂れ下がりが大きな原因だそうです。

 

彼女の言葉で

思いもしなかった現実を見てしまうことになってしまった私です。

 

ほうれい線を消す、目立たなくする

口のペットボトル運動を

始めてみました。

 

500mlのペットボトルに100mlくらい水を入れて、

唇の力だけでペットボトルをくわえて持ち上げて、

その状態でペットボトルを上下左右に10秒間動かします。

 

意外と疲れます。

が、

なんか、効き目ありそうです。

続けてみようと思っています。