「何故か女の子に嫌われてしまう」

「仲良くなれたと思ったら嫌われてしまった」

「話す事は出来るけど振り向いてもらえない」

「デートに誘っても断られてしまう」

こんな事で悩んでいる男性は多くいます。

女性からモテる理由もあれば、モテない理由もやはり存在します。

女性とコミュニケーションをする中で

「モテる」「モテない」の明暗が分かれるのは”小さなことの積み重ね”と言っても過言ではありません。

小さなことの積み重ねの結果がモテる男とモテない男を作り上げているのです。

今回は、モテない男にスポットを当て、

「何故、嫌われてしまうのか?」の原因について探っていきましょう。

ガツガツしている。

女性は男性よりも恐怖を感じやすい性質があります。ガツガツしている男性に対して笑顔で接してくれたりもします。しかしそれは表面上での話です。あなたが気づかないくらいの速度でゆっくりと距離を取るようになります。次第に話しかけても無視されるようにもなります。

なぜ気づかないくらいの速度で距離を取るのかというと自分の身を守る為です。

急に距離を置いて、相手の機嫌を損ねて気まずくなる事を避ける為です。

だから徐々に相手が気づかないくらいの速度で距離を取ります。

話を聞かない。

これも多くのモテない男性がやってしまいがちな行動です。

自分だけがベラベラと話をしていても、コミュニケーションは成り立ちません。女性と仲良くなりたいのであれば、聞き役に徹することです。ただ、聞き役といっても話を黙って聞いているだけではダメです。

うんうん。と相槌を打ちながらしっかりと聞く意識を持ちましょう。女性な対してしっかりと聞く姿勢を見せるのです。

更に言うと、女性が話している言葉を聞きながらその単語を繰り返す事も効果的です。

女性「こないだ行った(カフェで食べたショートケーキ)が超おいしくて最高でしたよぉ!!」

聞き手「へぇ!そうなんだ(カフェでケーキ食べて)みたいな!!」

あくまで例になりますが、相手に悟られないように同じ単語を繰り返すだけで好印象になります。

話が長い。

話が長い人の特徴は、前置きが長く、更に声に抑揚がなく、話の内容が想像しずらく、オチもない。といった感じで聞いていてもあまり面白くありません。

ダラダラと話す事もあるとは思いますが、出来るだけシンプルに分かりやすく伝える事が必要です。

お笑い芸人のツッコミを見るとよく分かりますが

「なんでやねん!」「んな事あるかい!」「ホンマかいな!」「ホンマや!!」

と、短い言葉でシンプルにテンポ良くトークを進めていくから笑いが起きるのです。

また、シンプルだからこそ聞き手が受け取りやすく思わず笑ってしまうという現象が起きます。

あまり話を聞いてもらえないことが多い人は、面白い人の話し方をよーく見てみるととても参考になりますよ!

共通の話題で話しているか?

普段どういう話題で話を進めているでしょうか。

自分が話したい事だけを話していても聞き手はやはり退屈さを感じてしまいます。

そこで重要なのは「共通の話題」です。

共通点を見つけながら話をするだけで、自然と会話は広がります。

人が喜びを感じる瞬間は「共感した時」です。

「あーわかる!」「それよくある!」「そう!そうゆう事!」「うん。それそれ!」

と、共感できることに人は喜びを感じるのです。

少し言い換えると”一体感”ですね。

自分も同じ事を感じたり、考えていたりした事を他者に理解してもらえる事は誰でも嬉しく感じるはずです。

普段から「この人との共通点は何だろう?」と考えながら話すだけで、別に大した事を話さなくても相手から好印象を与えることになります。

距離感

普段の会話で距離感を意識していますか?

距離感といっても、物理的距離と精神的距離というものが存在しています。

物理的距離

人によって心地よく感じる距離と、不快に感じる距離があります。あまり信頼関係が出来ていない関係の人との距離はおおよそ120cm

また親密な関係の人との距離は45cmと言われています。

精神的距離

物理的距離の他に精神的距離といわれるものもあります。言い換えると心理的距離とも言えます。

この距離を縮めるには、信頼関係の構築が必要不可欠になります。初対面の人がいきなり近くにいたらちょっとは不快に感じますよね。それは相手の事をよく知らない事と、信頼関係の構築が出来ていないからそう感じてしまうのです。

また、信頼関係の構築が出来ていないにも関わらず(精神的距離が遠い状態)デリカシーのない発言をしてしまえば一発で嫌われてしまう事は確定です。

相手との距離感を把握しながらコミュニケーションを図ることも非常に大切になってきます。

まとめ

モテない男性がやってしまいがちな行動を紹介しました。女性は男性よりも感覚が鋭く敏感です。今回紹介した事例はごく一部に過ぎません。自分の言動を振り返ってみて少しずつ変えていくだけで女性との距離はグッと近づいていきますよ!