みなさんは、「別居婚」についてどんなイメージをお持ちでしょうか?

実際、別居婚である筆者の私が思う、別居婚のメリット・デメリットと子供ありの別居婚は意味があるのか?

など、実際の私の体験を元に別居婚のメリット・デメリットをお話したいと思います。

別居婚に至った経緯

私が別居に至ったのは、子供の通う小学校が遠方になったためでした。

それまでは普通に夫とは同居していました。

夫の仕事の関係で引っ越しをすることになり、そのために子供の小学校が隣町になってしまい、

転校も考えていたのですが丁度子供が小学校6年生で翌年が卒業の年でしたので、もう卒業まで

通わせようという事になり、転校はせずに通うことにしたのです。

しかし隣町とはいえ徒歩で通うには少し距離があり、子供の足で50分位掛かってしまうので、

電車通学も考えましたがうちの子は少し知能的な障害があったためにそれも無理と判断し、

やむなく学校の近くのアパートを借りることにして、夫とは別居という形になりました。

離婚する訳ではないので、生活面では夫が継続して費用を出してくれます。

車は夫が仕事でも使っていたため、私が乗る車はないため仕方がありませんでした。

アパートから学校までは、徒歩で15分。

これくらいの距離なら子供も1人で通えますが、障害があるので親が付き添って登校しなければいけません。

それも引っ越しを決意した要因でした。

別居婚のメリット

世間では別居ってあまり良いイメージではないかも知れませんが、私達夫婦には結構メリットの方が多いと思います。

元々夫婦共に、あまり人に干渉されたくないタイプの人間で一緒にいると何かといろんなことが気になってしまうんですよね。

そりゃ夫婦ですから、いつも良い時ばかりではありませんしうまくいかないこともありますから、うまく趣味などで日頃のストレスを

発散してどうにかこうにか過ごしている方が多いと思います。

私も、当然そうしてきました。

でも、やっぱり性分なんですかね。そういうことが自分には凄く窮屈に感じていたんですよね?

子供の障害のこともあり、なにかと私には負担が多かったです。

ただでさえそういうストレスがある中、子供以外の面でストレスがあるのはどうにも苦痛だったんですよね?

別居を選んだのはそうしたことも1つの要因でした。

いざ、別居してみると私も子供が学校に行ってる間は近くのスーパーでパートに行き夫から貰う生活費の足しにしていました。

そして週末だけ夫と会って、家族でドライブに行ったり温泉に行ったりとそれなりに楽しい時間を過ごし、週末の夜また

「じゃまた来週~!」って感じで別れて、私と子供はアパートへ。

意外とこれが楽しかったりするんですよね。

夫とは同居していた時は、うまくストレス発散していたつもりでしたが、実はよくぶつかってもいました。

そうなるとお互い、相手のしてることが気になってイライラしたりと会話も少なくなるし、何より一緒の部屋で過ごしてるのが

嫌で、夫は1階で私は2階で子供を迎えに行くまで上と下で過ごすって感じで、既に家庭内別居はしていたんですな(笑)

なので、別居してからはまあ当然と言えば当然ですが、相手に対してイライラすることもなくなりましたし、

会ってる時にちょっと~っと思うことがあっても、大目に見れるというか冷静に見れるようになりました。

それと、同居してた時に自分のどんなところが良くなかったかというような自分の欠点にも気付けるようになりました。

今もって別居生活が続いてますが、なんだかお互い口にこそ出さないんですが、「この方がいいな♪」と思ってると思います。

実際、今現在私もそう思ってますからね。

別居婚のデメリット

さて、別居でデメリットはあるか?と考えていたのですが、ないこともないけどあまりデメリットというほど大したデメリットは実は感じておりません。

夫はどうか分かりませんが、私自身が現在感じているデメリットがあるとすれば?

・学校の連絡などプリントをすぐ見て貰えない。

子供の学校の行事や連絡で学校から持たされたプリントを夫に見て欲しい連絡があった場合、一緒に住んでないのですぐに見て貰えません。なので、いちいち電話してこういうプリントがあるから見て貰いたいと伝えないといけません。

・子供の進学で学校に提出する書類で住所が違うと言われる。

中学入学の時にあったのですが、子供の給食費とか学用品費、校外学習費の請求があった時、支払いは全て夫だったので住所は私と子供が住んでいるところを書きますが、支払い口座の欄で住所が夫の住所になっているので、学校から「住所が違うがどうなっているか?」と聞かれます。

子供は今の住所に住んでいて、支払い口座の欄に書いてある住所は夫が住んでいる住所であることを話さなければいけません。

まあこれは仕方ないことですが、面倒といえば面倒です。

・経済的にかなり損する。

これは分かりますよね?特に夫が損でしょうね。自分の生活費とうちの生活費を受け持ってるので、生活費が2重に掛かります。でもお互いが納得してこうなってるので、お互いに文句は言いません。

あとは何かあったかな?

特にこのぐらいしか思い付かないんですよね。

他に、旦那様と別居婚だという方はどんなデメリットを感じてらっしゃるんでしょうね。

私が今お話したデメリットとはちょっと違う問題があるかも知れませんが、うちはこんな感じです。

あとは世間的なことですかね?

・私と子供の2人だけの家庭になるので、世間的になめられ易い。

女子供だけだと思うと、安く見られるというかそういうことも感じてたりはしますけど、気にはしていません。

子供ありの別居婚は意味があるのか?

これはデメリット的な話になるのですが、別居してることで生活費の面で特に食費に関してですね。

・夫と同居してる時と大して食費が変わらない。

子供が育ちざかりであるということもあるのですが、食べる人が1人減った位では食費は大して変わりません。それどころか、夫がいないという気楽さ?があるのと私自身が今は働いているという強み?で、好きな物を食べがちで疲れている時などは惣菜とかコンビニ弁当になってしまうことがあるので、食費はむしろ増えた?かも知れませんが、そんな食生活では子供がいささか可哀そうなので最近は慎んでおります。はい。

子供がいる状態の別居婚は、費用の面で夫も子供に掛かる費用とうちの生活費を面倒見てるので、変わらないというかむしろ増えていると思います。

そう、だからデメリットがあるとすればそうした費用面ですね。

しかしこれは、前章でも書きましたがお互い納得してこうなってるので、文句は言わないです。

費用の面では意味がないかも知れませんが、夫婦お互いが同居してた時より会話も増えたし関係自体は前より良くなってると思っていますので、そういう意味では別居婚も悪くないと思いますし、お互いの関係が良くなるのであれば意味はあると思います。

まとめ

どうでしたでしょうか?

私と同じように只今、別居婚中というご夫婦はどんな感想をお持ちになったでしょうか?

また別居婚を考えているという人がいるとすれば、その方向けに一言。

女子供だけの生活になると周りからバカにされがちなので、あまりメンタルの弱い人には向かないでしょうね。

人の言う事をいちいち気にするタイプの人は、これで別居を諦めるということもあるかも知れません。私もそうした面がまったくない訳ではないですが、それよりも夫がいない気楽さや自由さがそれよりも増しているということですね。

私の場合は、夫と離婚したくて別居している訳ではありませんので、一緒にいるとイライラする時もあるけど夫は大事です。いてくれないと困ります。

別居すると離婚に繋がりやすいと言われるようですが、大事なのはお互いを想う気持ちがあれば何があっても離れないんじゃないかと思います。皆さんはどう思いますでしょうか。