自分はどんな人間か2000字で説明してって言われたら答えられる?

私はとても自然が大好きで、小さな田舎で生まれたおかげで、農家や山、川と自然に

囲まれお金にも少しだけど恵まれて大切に育ててくれた。休みの日には、中華を食べたり、

おでんやうどんを食べたり、たまには定食屋さんでご飯を食べたり。だけど1つだけ欠点とすれば、

真面目で人当りよくて優しい人間なんだけど、恋愛に関しては臆病な人間なのかもしれない。

スーパーの野菜売り場で働いたって、毎回美味しい野菜が食べ物られるとは限らない。

洋服屋で働いたって、1900円、2900円のPOPばかり作らされて、洋服か本屋かわからない

ただ作成しているだけってこともある。何もかも恵まれて生きているって人はこの世にいないだろう。

彼氏と旅行へ行って順風満帆に過ごしてるって昼間は友達と過ごしていても、いざ一人になると、

その笑顔が無くなって不安になってしまったり、神社でおみくじ引いたら、その日は区ってことも

あり得るんだから。ほらね、臆病なことばかり言ってるでしょ。

人生って面白いよね。良いことも悪いことも因果関係となって自分にやってくるんだから。

自分が臆病な人間で誰とも付き合ったりできない人間だったら、悲しいけれど、そうでなくて、右みても

左みても仕事もある、男性も星の数ほどいるじゃんって思えたら、自分の未来は明るい。

例えば、今書いている恋愛ブログがオフィシャルになって自分の素顔で本を出版するってなれば、

自分の商品が出来上がるって本当感情が舞い上がるよ。沢山の恋愛本がある中で一冊ピンク色の表紙に

妖精さんが二人魔法のように飛んでいるの。題名は何にしようかな。「真面目で臆病なこの私が」にしようか。

そのお店には毎日30人以上のお客様が訪れるんだけど、必ず恋愛本の通路に止まるOLさん、起業者の方々が

目にしてくれて私を見つけ出してくれるの。なんて幸せ者な私なの。普通の女の子なのに。

そしてその本が売れた時、出版社から本を出してくれってまた頼まれるの。

書けなくて、殻に閉じこまって悩んで苦しい時に、以前出した本屋に行って手にとろうとすると「その本俺好き」って言ってくれる人、それが初めての恋に繋がる。

それから自分の恋愛を本に一冊一冊埋めていくの。恋愛をするって自分を磨かれて、本当に新陳代謝が活発に

磨かれていいもんだな~って実感して、見えてない世界が見えて、真面目で臆病な人間が変わっていく。

世の中は需要と供給でなりたっている。ご飯を作る人、ご飯を食べる人。本を書く人、本を読む人。

一人の多くの人が社会に認められて、社会の生産性を上げれれば、循環が良くなる。

毎日退屈そうに生きている人、毎日停滞感でフツフツと苛立ってる人間、その人たちに足りないのは、

良い周りの環境だ。自分が真面目で臆病なんだったら、周りに器用で自信過剰な人間がいてくれれば、

自分と正反対な人間で楽しいんじゃない。毎日同じ繰り返しでは飽きてしまう。真面目だからもちろんやるよ。

与えられたことは最後までやり通すよ。見返りを求めたりはしない。だけど、少しでも生きやすい息しやすい

環境にしてほしい。先に待ってる自分を良くしてほしい。一人が二人で歩むって、パートナーを作るって

簡単なことでとてつもなく難しいね。

これから自分はどんな自分になりたいかって視野から見てみると、気づける人間になりたい。

自分が持っているが天性があるとして、生まれ持ってどんな風に育ったか。相手が困っている時に、人を助けられる人間だったかとか、作業を依頼された時、周りの目関係なしに黙々と進められていたかとか。

人に情報を伝える時正しく報連相が出来ているかとか。小さなことでもいい。相手に手を差し伸べられている

人間で自分らしく生きていたらいいんだ。誰にだって失敗や自分や親がこうさせたい。ってこいしたい。って

思っても叶わないことだってあるんだから。その時どうだったか。失敗して気づける人間になれればいいんだから。

初めて携帯を持った時、電話のかけ方だって正しく電話出来なくたって、相手も緊張しているんだと思って

接したらいいの。真面目でも、不器用でも優しいって取り柄が1つでもあるならそれでいいじゃない。

人とコミュニケーションを楽に取る方法が分かれば、恋愛もスムーズにいくのにな。

一つ一つのに動作に言葉を添えて行動すれば、仕事も恋愛も変わってくるかもしれない。

例えば今日は○○へ行ってきます。とか年上年下関係なく、伝えることが出来れば。

あと感謝の気持ちを周りに伝えられているかどうか。

モノを取ってくれた時、人が動いてくれた時でも「ありがとう」って言える人間であれば、

どんなに周りも自分も成長させてくれるか。相手から言葉を交わしてくれるって凄い嬉しいこと

で1週間言葉も交わさずに仕事仲間だからって働いている人も中にはいるかもしれない。

自分のダメなところしか見えなくなったら潮時で、そうさせない環境作りが大切にしたい。