朝食でよく食べるのがパンですが、私も朝食はパンで済ます事が多いと思っていますがパンの消費量が多い所は何処だと思われているでしょうか。

実は関西圏で特に大阪、神戸や京都などこうした所が消費量が多いと言うが、パン屋さんも多いらしいが、昨日でしたがテレビを見て驚かれたのが「食パン」らしいですね。

食パンと言いますとよくスーパーマーケットなどで売られているカットしたトースターが売られていますね。

これを食べていますが、最近はスーパーマーケットで売られいるパンよりか高級な食パンがここ数年で売り上げを上げていると言うのです。

専門店が出来ていましてここで並んで購入するらしいですが自宅で食べている人がほとんどと言う事になるでしょうが関西では厚切りで食べている人がほとんどらしいですね。

と言うも関東では8枚切りが当たり前と思われていますが、関西では4枚切りが当たり前と言う事になっているのです。

高級食パンも豪快に切っているので厚切りとなっているので関西ではこの様になってしまうが、どうやって焼くのはわからない所もあるが中がふんわりとしているのできっとおいしいと思うでしょうね。

こうした高級食パンは今では全国に広がっていまして行列も出来ている所もあるので浸透はしているかも知れないと感じられいるのです。

今後はいろんな所でこの様なパン屋が出来ると思うので注目だと思うのです。